TQC委員会
職員募集内容
病院案内
診療科目一覧
外来診療表
検査予約
看護部
部門紹介・委員会活動
セミナー情報・メディア情報
臨床指標
関連施設
  • 牧田総合病院のBlog
  • 牧田総合病院 看護部ブログ
  • 牧田総合病院 薬剤部ブログ

TQC委員会

患者満足度調査を実施しました。
患者満足度調査結果報告

当院では、皆様に満足して頂けるように、質の高い医療の提供とより良い病院づくりを目指しております。皆様の率直なご意見を頂き、今後に反映したいと考え、7月8日~13日までアンケート調査を実施致しました。ご協力ありがとうございました。

外来  配布数 762枚、 回収数 490枚、 回収率 64.3%
入院  配布数 106枚、 回収数 87枚、 回収率 82.1%
結果:外来
表データを読み込んでいます…
表データを読み込んでいます…
表データを読み込んでいます…
結果:入院
表データを読み込んでいます…
表データを読み込んでいます…
表データを読み込んでいます…
その他のご意見・ご要望
Q)予約診察なのに数時間待ち、予約時間より1時間半以上待つことが多い。どこが予約なのかわからない。
Q)外来時間を9:00しっかりに始めて欲しい。
A)予約枠の見直し、担当医の時間に対する意識を高めるように指導致しました。また、外来診察前の入院患者さんのラウンドを早く始め外来診療開始時間をきちんと始められるように指導致しました。
Q)看護師に、点滴や注射が下手な人がいます。
A)ご迷惑をお掛け致しました。新人看護師を含め、手技等を再度見直し、技術を磨いて参ります。
1~2度で挿入できない場合、看護師の手を代え、対応していきます。
Q)各検査時、何のために行うのか、副作用などの説明が足りない。
A)造影剤など検査によっては医師により副作用などのリスクを説明し、同意書を頂いておりますが、説明不足等で理解できない場合はお尋ね下さい。接遇講習などを実施し、わかりやすい説明、対応を行っていきます。
Q)早朝から来院し、待ち時間に仲間同士、大声で話している方がおり、迷惑です。貼り紙をして注意を促して欲しい。
A)皆様にご迷惑をおかけする場合は職員が注意をさせて頂きます。
Q)待合室が狭くて、また混み合っていて座れないときがある。待ち時間が長いので、概ねの待ち時間を表示して欲しい。
A)患者さん一人一人の診察時間が異なるため、おおよその時間をお教えすると返って混乱することがあります。お待ち頂いている人数は受付にお尋ね頂いても構いません。また、待合室が狭くご不便をお掛け致しておりますが、車椅子等も通りますので通路を狭くすることができません。混み合っているときは職員が目配りし、臨時の椅子を配置しております。皆様にご不便をお掛けしないように職員一同心掛けて参ります。
Q)自転車置き場、職員と患者用は分かれているはず。職員が手前に置いている場合もあるが、どうなっているのか。また、通勤で置いている人がいるが、どうにかして欲しい。
A)職員の自転車通勤者は日によって数が異なるため、職員置き場のみでは対応できない場合があります。患者様にご迷惑をお掛けしないように、そのような場合でも患者様用スペースの奥へ止めるように指導しました。ご迷惑をお掛け致しました。
Q)職員の表情に余裕があると患者の私たちも安心します。多忙なときも気持ちの良い対応、安心感を与える表情をしていると私たちもコミュニケーションをとりやすく、良い病院生活が送れます。この病院には看護師さんをはじめ、医療スタッフの方々がそのような態度で接して下さるので良い印象を持っております。経験の若い職員の方々もそのような成長をして下さることを祈っております。
A)お褒めのお言葉ありがとうございます。新人を含め忙しい時こそ、笑顔と温かみのある行動を心掛け、常に落ち着いた対応が出来るようにスタッフを指導して参ります。
Q)食事は入院患者の容態等で異なると思われますが、味付け、調理された食材の粗末さが気になります。
A)様々な食種に併せ限られた条件の中で献立を作成・調理しております。しかし、患者様に満足して頂けるように献立内容、調理方法を検討し、一定した味付けで提供できるように工夫致します。また、可能な限り食材を厳選し、料理に反映出来るように努めます。
Q)初診の総合受付がもう少しわかり易いほうが良い。自分が何科を受けるべきなのか、『受付相談』みたいなものがあると良い。
A)現在、週に5日は、受付前に医療コンシェルジュ(看護師)がおり、上記のようなご質問にお答えしておりますので遠慮なく申し出て下さい。

その他、たくさんのお褒めのお言葉も頂きました。
アンケートにご協力下さいました方々に御礼申し上げます。

アンケートの結果は、病院として真摯に受け止めご期待に添えるよう病院運営に反映させて行きたいと考えております。改善可能な事項に関しましては、順次改善させていただいております。

ページの先頭へ