部長挨拶と理念
職員募集内容
病院案内
診療科目一覧
外来診療表
検査予約
看護部
部門紹介・委員会活動
セミナー情報・メディア情報
臨床指標
関連施設
  • 牧田総合病院のBlog
  • 牧田総合病院 看護部ブログ
  • 牧田総合病院 薬学部ブログ
  • おおもり語らいの駅Blog

「寄り添う看護」~あなたのために~


看護部長 森山 律子

高齢化・認知症・重症化が、進む中 私達看護職員には、チーム医療の一員として、他職種のスタッフと協力し、医療の質を高めていく力が求められています。

その中で、知識・技術だけでなく、私達看護師は、患者様・ご家族様に最も近い存在として一人ひとりとの出会い・つながりを大切にし、患者様・ご家族様の視点で考え、相手の思いに寄り添い、相手の立場「あなたのために」を第1に考える心を持つ事が、大切です。
その為には、日頃からのコミュニケーションをとり、傾聴した患者様・ご家族様の思いを他職種と共有して、より安全・安楽・安心な看護の提供を目指さなければいけません。
「この病院を選んでよかった」と患者様・ご家族様・職員から思って頂ける看護部でありたいと思います。
あたたかな職場環境で、共に働き、共に看護する喜びを分かち合える日をお待ちしています。

「思いやりの心」が調和する看護のために

院是:「愛情・親切・丁寧」

■看護理念
院是に基づき、看護を必要とする個人を尊重し、専門知識・技術習得に努め、温かみと思いやりが調和した看護を提供いたします。
■看護部の目標
  1. 看護の質の向上
    快適な療養環境を整備し、事故のない安全で安楽な療養生活が送れるような質の高い看護を提供します。
  2. 人間性を高める
    専門性を高め、自立した看護職としてやりがいが感じられる看護を実践します。
  3. 業務改善
    患者様を第一に考えて行動するとともに、経済性を考慮した効率的な看護を実践します。
  4. 医療安全
    事故防止・安全性に考慮した看護を提供するとともに、病院スタッフとのチームワークを重視した看護を実践します。
親切は、人を思いやる気持ちがないと生まれません。人を思いやる気持ちが心になければ、愛情も湧いてこないでしょう。丁寧な対応も、相手への心配りがなければできません。医療や看護に大切なのは、当院の院是の言葉すべてに共通する、この「思いやりの心」だと私たちは考えています。そして、看護部では4つの目標を念頭に、専門技術と心の調和した看護の提供に日々努めています。
ページの先頭へ